店舗一覧

トップ > はじめてのHIPHOP

ダンス初心者のためのスタートアップクラス
はじめてのHIPHOP

初心者支持率NO.1のETCダンススクールでは、ダンス未経験者の為に、気軽に楽しく、安心してダンスを始められる、新しいコンセプトのダンスレッスン「はじめてのHIPHOP」を2017年10月より各校で開始しました。

ダンス初心者の皆さんへ…このクラスのコンセプト
「できなくて当たり前」

このクラスはダンス未経験者が対象で、いきなりダンスを始めることに「不安」があり、「恥ずかしい」と躊躇している方々の為のプリクラスです。ダンス未経験者にとってこれから習うこと全てが初めてやること。だから「できなくて当然」です。

はじめてのHIPHOPクラスの特徴は?
レッスン内容が明確だから、安心して受講できる。
毎回自分と同じレベルの人達と同じレベルで受講できる。

全体を通してカラダの柔軟性、リズム感、筋力&体力アップ等、ダンスに必要なカラダづくりと、HIPHOPダンスによく使われる基本ステップを1週間に1つずつ(2ヶ月間で計8ステップ)習得することが目的です。また8つの基本ステップはYouTubeに動画がアップされているので、レッスン前の予習はもちろん、いつでも確認ができます。

通常のビギナーレッスンに随時ステップアップしていくので、常に同じレベルのクラスメイトとレッスンを楽しんで頂くことができます。またレッスンのレベルが変わることも無いので、安心して通って頂けます。

受け放題会員なら、同じレッスンをもう1回受講できる。
先生と生徒、質問も含め復習時間もレッスンに含まれている。

このクラスはETC各校で1週間に2レッスン以上あるので、「1回のレッスンでは物足りない」「今週のステップを習得しきれなかった」と感じた方は、もう一度同じレッスンを受講することができます。ダンスは週2回以上レッスンに通うと、上達のスピードも格段にあがるので、おすすめです。

毎回レッスン最後の10分間は、各人の質問を聞きながら復習の時間です。レッスンで分かりにくかったところ等、先生が丁寧にフォローしてくれます。またクラスメイトとのコミュニケーションタイムとして、みんなでダンス談義に花を咲かせると、もっとダンスが楽しくなります。

このクラスではダンス初心者の 皆さんの不安を解消します。
初心者さんの不安BEST 5
「体がかたいからダンスができるか不安…」
「リズム感がないからダンスが踊れるか不安…」
「体力がないからヒップホップダンスが踊れるか不安…」

体がかたくても踊ることはできます。かたいから上達しないなんてこともありません。ですが体を柔らかくしていくことで、怪我を未然に防いだり、疲れにくい体を作ります。まずは体の柔軟性を高めることから始めましょう。

普通の人はリズム感がないのが当たり前。リズム感は音に合わせて体を動かす練習、「リズムトレーニング」で感覚を磨きます。最初は一定のリズムをキープすることから始めましょう。

普段から体を動かしていなければ、体力がないのは当たり前。運動不足の方がダンスをするために必要な体力をレッスン全体を通して徐々に身につけていきます。

「ダンスレッスンに自分だけついていけなそう…」
「いきなりヒップホップダンスを踊らさせられる…?」

みんな似たり寄ったり、同じレベルの方が集まったクラスです。最初はみんなが同じ不安を抱えていますので、自分だけ、とは思わずに「できなくて当たり前」という心意気で参加してみてください。はずかしいのも2回目までです。

いきなり一人で踊ることはありません。まだ踊れない人のためのクラスです。まずはダンスに必要なカラダ作りと、基本ステップの習得が目的です。

初めて挑戦するということは「できない」ところから始まります。受けている方みんながダンス未経験者なので『みんなできなくて当たり前』です。まずは体を動かすのになれることから始めましょう。

ダンスは誰でも気軽に楽しめるエンターテイメントです。

このクラスではいきなりダンスを教えるのではなく、ストレッチやリズムトレーニングを中心に、全体を通して体力アップを図ることで、ダンスをする為に必要なカラダ作りから始まります。そしてHIPHOPダンスによく使われる8つの基本ステップを、1レッスンに1つずつ習得することが目的です。

レッスン準備

先生と挨拶・出欠確認をした後、レッスンの流れや、今週のステップ等の簡単な説明を行います。皆さんとコミュニケーションをとりながら緊張をほぐし、レッスン受講の準備を整える大切な時間です。もしレッスンに不安なことがあれば、遠慮なく先生に質問してください。

ストレッチ

各部の筋肉を引っ張ったり伸ばしたりして刺激を与え良い状態にし、体を動かしやすくします。ストレッチをすることで、筋肉が持つ柔軟性が高まり、関節の可動域が広がる事で大きく動けるようになります。充分なストレッチは怪我の防止につながります。

リズム取り

ストリートダンスを踊る上で必要なリズムのとり方を覚えます。一定のリズムに合わせて手や足、体全体を動かす感覚を身に付けていきます。リズムに対する集中力を高め、音楽の中でリズムをとる為に必要な音の聴き方やカウントのとり方を学びます。

アイソレーション

体の各部位(首、肩、胸、腰等)を別々に動かすストリートダンスの基本的なトレーニングです。他の部位は固定しながら、1つの部位だけを単独で動かすことで、可動範囲を広くしていきます。アイソレーションは、カラダの動き(表現力)をより効果的に見せる為のとても重要なトレーニングです。初心者にはちょっと難しく、誰もが初めは上手くできませんが、忍耐強くがんばりましょう。

今週のステップ

HIPHOPダンス(ストリートダンス)によく使われている『 8つのステップ 』から毎週1つずつ丁寧に指導します。色々なリズムに合わせてステップが踏めるように反復して練習します。『 8つのステップ 』はyoutubeに動画がアップされているので、ぜひ予習・復習してみて下さい。

> 8つの基本ステップへ

振り付け

リズムトレーニングやアイソレーション、そして今週のステップを取り入れた短いコンビネーションを講師が振り付けます。鏡に映る自分自身の動きを確認しながら、先生と同じ動きができるように練習します。全身を大きく使い、音楽に乗せて、先生のようにカッコよく踊ってみましょう。

復習の時間

レッスンを振り返り、皆さんの質問に答えながら復習やアドバイスをする時間です。レッスン中にフォローできなかった細かい点も、先生が一人ひとりとコミュニーケーションをとって解決してくれます。次回に向けた課題や、個人での練習の仕方などいろいろと質問してみて下さい。また、この時間を個人の復習として自主練習に使って頂けます。

LESSON FLOW

体を上下に動かしながら、その場で走っているかのように見せるステップです。

体を大きく左右に動かして、ボートを漕ぐように踊るステップです。

両足のカカトとつま先をハの字にしてカニのように歩くステップです。

足を引き寄せて滑らせる、スケートで滑ってるようなステップです。

片足ずつ跳ねるようにジャンプしながら、左右交互に蹴るステップです。

上半身と下半身を反対方向に引っ張り、上に伸ばすように動きます。

片足ずつケンケンしながら、足を後ろへ交互に蹴り出すステップです。

両足のかかとを内側や外側に交互に動かしながら、前や後ろに移動するステップです。

STEP OF THE WEEK

STEP 1

各校のはじめてのHIPHOPページより、予約フォーム又はお電話にてレッスンをご予約ください。

STEP 2

当日はレッスン開始の15分前にお越しください。スタッフが体験の流れをご説明いたします。レッスンチップを受け取ったら着替えてスタジオへお入りください。

STEP 3

> レッスンの流れはこちら

STEP 4

受付で簡単なアンケートをご記入いただきます。スクールのシステムやレッスンの通い方など、お客様のご質問には丁寧にお答えいたします。

TRIAL LESSON

STUDIO INFO

ETC DANCE SCHOOL

ダンス初心者のためのスタートアップクラス
はじめてのHIPHOP
ダンス初心者の皆さんへ…このクラスのコンセプト
「できなくて当たり前」
はじめてのHIPHOPクラスの特徴は?
レッスン内容が明確だから、安心して受講できる。
毎回自分と同じレベルの人達と同じレベルで受講できる。
受け放題会員なら、同じレッスンをもう1回受講できる。
先生と生徒、質問も含め復習時間もレッスンに含まれている。
このクラスではダンス初心者の 皆さんの不安を解消します。
初心者さんの不安BEST 5
「体がかたいからダンスができるか不安…」
「リズム感がないからダンスが踊れるか不安…」
「体力がないからヒップホップダンスが踊れるか不安…」
「ダンスレッスンに自分だけついていけなそう…」
「いきなりヒップホップダンスを踊らさせられる…?」
ダンスは誰でも気軽に楽しめるエンターテイメントです。
ダンス初心者のためのスタートアップクラス
はじめてのHIPHOP
ダンス初心者の皆さんへ…このクラスのコンセプト
「できなくて当たり前」
はじめてのHIPHOPクラスの特徴は?
レッスン内容が明確だから、安心して受講できる。
毎回自分と同じレベルの人達と同じレベルで受講できる。
受け放題会員なら、同じレッスンをもう1回受講できる。
先生と生徒、質問も含め復習時間もレッスンに含まれている。
このクラスではダンス初心者の 皆さんの不安を解消します。
初心者さんの不安BEST 5
「体がかたいからダンスができるか不安…」
「リズム感がないからダンスが踊れるか不安…」
「体力がないからヒップホップダンスが踊れるか不安…」
「ダンスレッスンに自分だけついていけなそう…」
「いきなりヒップホップダンスを踊らさせられる…?」
ダンスは誰でも気軽に楽しめるエンターテイメントです。